まだまだ食べたい、おすすめグルメサイト

和食の居酒屋で海の幸を満喫しています

私は北海道の港町で暮らしています。そのため、いつでも新鮮な海の幸を味わうことができるんです。私が住んでいる地域には、和食の居酒屋さんもたくさんあり、それぞれのお店で自慢の海鮮料理を提供してくれます。職場の新年会や忘年会、歓送迎会などの宴会のときはもちろんのこと、友人たちと食事をするときも、人気の和食の居酒屋さんを訪れて、新鮮な海の幸を使った美味しいお料理と美味しいお酒を味わっています。子どもの頃からこの環境で暮らしているため、いつでも新鮮な海鮮料理を味わえることが当たり前だと思っていました。でも、実はこれがとても贅沢でありがたいことだとわかったのは、大人になってからのことです。東京で暮らす友人ができて、彼女が私の家に遊びに来てくれたとき、一緒に和食の居酒屋さんに食事に行ったんです。そのときの彼女の感激した様子を見て、私がどれだけ恵まれた環境で暮らしているのかということに気がついたんです。

私が住んでいる地域の自慢は、イカです。そのため、和食の居酒屋さんでは、いか刺しやいか焼きなど、さまざまないか料理がメニューとして並んでいるんです。どのメニューを注文しても絶対に美味しいので、思わずお酒も進んでしまいます。ちなみに、新鮮で美味しい海の幸を使って作られた料理には、よく冷えた日本酒が合うと思います。私はずっとビールやワインしか飲むことができなかったのですが、40代になってから、やっと日本酒も飲めるようになりました。居酒屋さんを訪れて、新鮮で美味しい海鮮料理をいただきながら飲む日本酒のよさもわかり、これまで以上に食事が楽しめるようになったと思っています。最近は、これでやっと大人の仲間入りができたような、そんな気分になっています。先日、電話で友人にこの話をしてみたところ、友人も私と同じく、最近日本酒が美味しいと感じるようになったと話していました。友人とはいつも年末に食事をしているのですが、今年は一緒に和食の居酒屋さんで日本酒を味わおうと計画しています。今からその日がとても楽しみです。

Copyright 2019 まだまだ食べたい、おすすめグルメサイト All Rights Reserved.